単一のミニ切開精管切除逆転

私は全身麻酔下で、陰嚢の中心にある単一の小さな切開を介して、私の外科センターで精管切除逆転を行います。 ほとんどの患者は電話で手術をスケジュールすることができ、最初の日に私と一緒に手術前の予約をし、二日目に手術をすることができます。 プロシージャは良い9-0縫合線を使用して拡大の下で行われ、完了するために1.5から3時間かかります。 患者は手術の翌日にフォローアップを受け、自由に家に帰ることができます。 患者は3-5日で仕事に戻り、2週間後に性的活動を再開することができます。精管切除術の逆転は、精管切除術が精管切除術の逆転の成功の最も重要な予測因子であるため、最大90%の症例および時間で成功することができる。

精管切除術の逆転の成功の最も重要な予測因子である。私は精管切除術の逆転を検討しているすべての潜在的な患者に、次のことを認識してもらいたいと思います。

私は産科および婦人科で認定されたボードです。

私は産科および婦人科で認定されています。

産科医や婦人科医は、大学院医学教育の認定プログラムの満足のいく完了のおかげで、妊娠や女性の生殖器系の障害に関連する女性の医療や外科 私は泌尿器科医ではありません。

私はクリーブランドクリニックで正式な一週間の顕微手術トレーニングコースを完了しました。 私は2008年から女性の滅菌反転を行っています。私は一対一のプロのメンターシップを通じて精管切除術と精管切除逆転の追加のトレーニングを求めました。

私は精管切除術と精管切除逆転の追加の 私は2007年以来、低侵襲性精管切除術を行っていると私は2014年に低侵襲性精管切除反転を提供し始めました。私は全身麻酔下で私のオフィスの手術室で低侵襲性精管切除反転を行います。

私は全身麻酔下で私のオフィスの手術室で低侵襲性精管切除 私はvasovasostomy(エンドツーエンド接続)精管切除逆転を実行し、vasoepididymostomy(精巣上体への精管)バイパス手順を実行しません。 逆転の大半はvasovasostomyプロシージャとして首尾よく行うことができます。

術前に誰が血管精巣吻合術を必要とするかを予測することは困難である。 10年を超える精管切除術を受けた男性は、より多くのリスクがあるため、精管切除術を行うための訓練を受けた泌尿器科医に相談することを検討すべきである。私は精管切除反転についての懸念を議論するために個人的な選択で精管切除反転を検討している患者のためのオフィス相談を提供しています。

個人的な選択で精管切除逆転を持つことの利点

あなたの精管切除を個人的な選択で逆転させることによって、あなたの精管切除を国際的な評判とセンターで逆転させることができるようになり、男性と女性の滅菌逆転が主要な焦点である。 単一の、正中線のミニ切り傷を持てますあなたの逆転は現実的な費用で行われ、あなたの最高の慰めのための全身麻酔を有する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。